職人の自己満足★自動車板金塗装ボディーショップ槙塚

岡崎市上和田町の自動車板金塗装専門店ボディーショップ槙塚 私の仕事に対するこだわり(自己満足)や、家庭の話し、オススメのお店など色々と話していきます♪
(子供ネタが多く親バカ日記になってますが・・・)
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
TOTAL

  自動車板金塗装専門店
 ボディーショップ槙塚

 http://www.makizuka.com/
■営業時間 
 平日   9:00〜21:00
 土・日 9:00〜18:00
 
■定休日
    火曜日 祝日

 〒444−0201 
 愛知県岡崎市上和田町城前1−2
フリーダイヤル
0120−703−902

TEL 0564-59-3661

======================
携帯サイト
モバイルb.s.m.
======================

LINKS
PROFILE
SEARCH

<< 塗装の話し 第2話 | main | 臨時休業のお知らせ >>
塗装の話し 第3話
昨日の修理の流れを読み返してみると、イマイチ分かりにくいですね。
もう半年以上ブログを書いているのに、まだ文章力が上達しません(涙)
スラスラ分かりやすく文章が書ける人がうらやましい!!
こんばんは、マッキーです。

昨日の話をもっとザックリと説明しますとこうなります↓

■ 修理の準備
  (板金や塗装する時に邪魔な部品をはずすなど)

■ 板金修理
  (鉄板を叩いたり引っ張ったり、部品を交換したりなど)

■ 塗装
 
■ 仕上げ
  (組み付けや磨きなど)


この「塗装の話し」では、3んばん目の「■ 塗装」以降の話を数回にわけて話していきます。

で、今日は塗装(塗膜)の種類を説明していきます。


車の塗膜には大きく分けると3種類あります。

・ソリッド
・メタリック
・3コートパール

◇ ソリッドとは ◇

色(顔料)だけで、アルミの粉などの光るものが入っていません。
クリヤー塗装(透明な塗料)がしてあるものと、してないのがあります。

◇ メタリックとは ◇

メタリックといえばシルバーが代表的ですね。
これはアルミを細かく砕いた粉です。ほとんど、このアルミの粉しか入っていないのがシルバーになります。
黒いメタリック塗装は、黒色に少量メタリック(アルミの粉)を混ぜた色になります。
必ず上からクリヤーを塗装します。

◇ 3コートパールとは ◇

白い3コートパールで説明すると、
最初にソリッドの白を塗装します。
次にパールだけを塗装します。
その上にクリヤーを塗装します。

パールとは、雲母というものの周りに酸化チタンがコーティングしてあります。
分かりにくいですよね!?
チョコボールを想像してください。
周りのチョコが酸化チタンで 中身が雲母!!(大きさは違いますよ笑 小さな小さな粉です)
そんな粉状のパールをシャビシャビのスケスケに薄めてソリッドの上に塗装するんです。
当然 下の白色は透けて見えてる状態です。塗り方次第でパール感や色味まで変わってしまいます。


大きく分けるとこんな感じです。

その他特殊な塗装もありますが… 
 

今日はこのくらいで。。




http://www.makizuka.com ←ビー.エス.エム.のホームページはコチラ
ランキング参加中です。今、何位でしょう?
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
にほんブログ村 車ブログへ ブログランキング
| 槙塚 | 塗装の話し | comments(6) | trackbacks(0) |
魅夜滋 (2007/10/20 5:00 AM)
(。´-ω・)ン?、つや消しって…

僕は今までつや消しって塗料が違うのだと思ってたんですが、塗り方変えてるのでしょうか?…

ゥ─σ(・´ω・`*)─ン…
でもソリットの黒とつや消しの黒を使い分けたなんて話も聞いた事あるし…

━─━─━─[わかりま線]━─━─━─━

マッキーさ〜ん!
(ノД`o【。゚.o。ォシェテクダサイ。o.゚。】o´Дヽ)
槙塚 (2007/10/20 12:51 PM)
>魅夜滋 さん
つや消し塗装の塗料は基本的に一緒です。
つや消し剤ってのを入れるんですね♪
ちょっと古めのベンツのモールとかは色を合わせてから、つや消し剤(フラットベース)をちょっとずつ入れて半つやを調整するんです。

ドアのピラーがつや消しの黒って車ありますよね。(最近はテープが多いですが)
それを塗るときは、それように調色してある缶スプレーがありますので、それをつかっています。

あと、このフラットベースはメタリックやパール塗装の調色でもよくつかいます。メタの立ち具合の調整などなど…。
もりま (2007/10/21 1:42 AM)
メタのたち具合って正直意味がわかりませんw
メタリックの塗料を塗布した場合、塗料の中にあるメタルのチップの向きによって光の当たった場合に見え方が変わるとか、まぁ理論はわかるんだけど、肉眼で見てもどうなってるのかわからないし、チップをどうやったら立てて塗布できるのかとか未知の感覚です( ´Д`)
槙塚 (2007/10/21 10:17 AM)
>もりまさん
僕も肉眼で一粒一粒がどうなってるかは見たことがないんで、頭の中で想像しながら・・・
ウェットで塗装すると溶剤がたくさん含んだ状態で、乾燥とともに体積が減ります。その時にメタが寝ていきます。
ドライで塗装すると、体積があまり減らないのでメタが立ったまま。
そんなんをイメージしながら塗装してます♪

どんどんマニアックな話しになってきちゃいました。
皆さん ついてきてますか???
魅夜滋 (2007/10/21 9:54 PM)
.....φ(・∀・*)なるほどぉ...

でも
聞けば聞くほど塗装って…
(・`д´・;)神業!!!・・・。
もりま (2007/10/22 8:56 AM)
最低5年といわれる塗装の世界が垣間見えました。なにげなくされてますけどホントすごい技術ですよね〜









url: http://s.makizuka.com/trackback/521867